商品紹介

メディック SR 14000 の治療モードの特徴

新機能「リラックスモード」を加えた5種類の治療モード

あたらしく治療モードに「リラックスモード」が追加になり5種類の治療モードからその日の体調、ご自身の好みにあった治療が選択可能になりました。たとえば、頭痛や肩こりなどの症状に対して通電されたい方は交流出力での電位治療モード。

また、直流出力による電位治療モードや、マイナス電子が多く、体に優しいソフト治療。肌寒さを感じる季節には特に嬉しい温熱治療や電位治療と組み合わせたモードなど…。多様なモードの中から選択いただけます。また、前機種の「メディックAT9000MC」には、搭載してなかった治療モード(温熱治療後→電位治療)もあらたに追加されました。

従来の治療モードもデジタル制御することで、より正確で安定した出力での治療を実感いただけます。

リラックスモード「新機能」電位治療(交流出力)

ゆったりとして、しかも静かに出力されるモードです。横になってリラックスをしながら治療が出来るよう電位出力(交流出力)をプログラムしました。治療開始の40分間は1,000ボルトのやさしい出力で深いリラックス状態にはいっていただき、リラックス状態を妨げないおよそ10分間実効値9,000ボルトの最高出力で効果の高い治療をおこなったのちに、40分間のやさしい1,000ボルトの出力で、深いリラックス状態にもどっていただく90分間を1セットにした周期出力を繰り返すモードです。

図:メディックSR14000のリラックスモード

治療モード1電位治療(交流出力·ソフト出力)

しっかりと電位治療をおこなうモードです。従来の交流出力による電位治療、あらたに追加になった陰電子治療(直流出力)による電位治療。交流波形を変形しマイナスよりの出力をおこなうソフト治療。ご自分にあった出力をお選びいただけます。
図:電位治療(交流出力・ソフト出力)

治療モード2温熱治療

からだをあたためて治療をおこなうモードです。レベル1からレベル6までの6段階の温度設定が可能です。
図:温熱治療

治療モード3温熱治療→電位治療

温熱治療終了後に自動的に電位治療に切り替わるモードです。温熱治療をおこなった後に続けて電位治療をおこないたい方におすすめのモードです。
図:温熱治療→電位治療

治療モード4温熱・電位相互自動切替

からだをあたためる温熱治療と、電位治療が1分ごとに切り替わるモードです。温熱治療と電位治療を同時におこないたい方におすすめのモードです。
図:温熱・電位相互自動切替

取扱い商品

どんなことでも気軽に聞いてね!

Copyright©e-MedicalCorporation All Rights Reserved.